よしこばブログ

13年間の国税局勤務を経て転身した、フリーライター小林の日常

今年のうちにやっててよかった~「ふるさと納税」と「NISA口座投資」

2016年も、あと2日ですね。

今年やり残したことも色々ありますが、あと2日で何ができるのか。

来年頑張りましょう。

 

実は、2016年中に必ずやっておいた方がよかったことに、

ふるさと納税」と「NISA口座を活用した投資」があります。

 

収入などにもよりますが、この制度を活用すれば、一般的には数万円単位、場合によっては数十万円単位の経済的なメリットがあります。しかもノーリスク。

 

この2つの制度は、毎年1月1日から12月31日までを計算の単位とします。

ふるさと納税であれば、この期間に寄附をした金額を、

NISAであれば、この期間に投資をした金額を、

それぞれ基準期間として制度が適用されます。

 

ですから、2016年分は2016年のうちに手続きをしておく必要があったんです。

今からでは、残念ながら2016年分は間に合わないですね。

まだ2日あるじゃないか!と思われるかもしれませんが、

制度を受け付ける側の役所がもう仕事納めになってますから、ダメでしょう。

もっと早くブログに書いておきたかったんですが、すみません。

 

それでもあえて投稿したのは、「損したな」と思っていただくためです。

そうすれば、来年は必ず手続きを取ることになりますから。

 

僕も、これらの制度を知っていながら2015年までは活用できていなかったので、今年こそはと思ってたんです。おかげで、2016年には2つとも手続きをしました。

 

2つの制度の内容を知るには、以下のサイトが便利です。

2017年はまだこれからですからね、来年こそは是非やってみましょう。

僕も2017年には、きちんとブログでそれぞれの制度の説明を書きたいと思います。

 

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 全国のふるさと納税を地域・特典・使い道から選べる

 

NISA(ニーサ)とは?