よしこばブログ

13年間の国税局勤務を経て転身した、フリーライター小林の日常

ぬくぬくの電気毛布はフリーランス必須の商品だった

こんにちは、よしこばです。

なんだか、急に寒くなってきましたよね。
1日ほとんど外に出ないライター生活ですが、
外から入り込む空気の冷たさを感じます。
朝型なので特にそうなんでしょうけど。

そこで来たる冬に備え購入したのがこちらです。

なかぎし【水洗いOK】 敷き毛布 140×80cm NA-023S

なかぎし【水洗いOK】 敷き毛布 140×80cm NA-023S

電気毛布(膝掛け)!
届いてからもう早速毎日使い倒してます。
本当に素晴らしい。

メリットを説明しますね。

温かい

これは当たり前なんですけど、本当に温かいです。
温度調整もできるので、季節に合わせて使えます。

サイズは膝掛け用の140cm×80cmのものがおススメです。
身長高い方ですけど、腰から足元までスッポリ包めます。
温いわ〜。

電気代が安い

商品説明では、電気代は以下のとおりです。

表面温度:(強)約52度、(中)約36度、(弱)約20度
電気代(1時間あたり):(強)約0.68円、(中)約0.40円、(弱)約0.07円

安い!毎日10時間使っても、温度設定が中なら月120円ですよ。

安全

これ、大切ですよね。
実はもともと、僕の部屋にはハロゲンヒーターを置いていたんですね。
あれも温かくて重宝していたんですけど、ある日やってしまったんです……。
椅子にかけていた服を燃やしてしまいました。


袖口が真っ赤になっていて、あわててヒーターから離したんですけど、
服はボロボロになっちゃいました…。ポリエステルは燃えやすい。

この点、電気毛布は安心です。
毛布の中に電熱線が入っていて、温度設定を強にしたとしても、燃える危険はありません。

僕みたいに、部屋の中で仕事をする人にとっては、
かなりいい商品だと思います。

こういうことができるのも、フリーランスの良さですよね。
会社で使うと目立っちゃいますからね…。
公務員だったので、私用でコンセント使っちゃいけない空気もありましたし。
実際、卓上扇風機を使っていて怒られている人を見たことあります。

今回僕はリーズナブルかつレビューが良い電気毛布を選んだんですが、
デザインにこだわる方は、いろいろと種類もありますので、
検討してみてはどうでしょう。

仕事→Amazonプライム・ビデオ→仕事→Amazonプライム・ビデオ
みたいなデスクから一切動かない生活を送れますよ(笑)