よしこばブログ

13年間の国税局勤務を経て転身した、フリーライター小林の日常

愛情(精神的安定)と金銭(経済的安定と)

愛されてお金持ちになる魔法の言葉―あなたが変わる

全日出版

このアイテムの詳細を見る

ああ、今日は外は暑かったんだろうな。
映画を見終わってから夕方までほとんど眠っていた。
もったいない。あれほど時間を有効にと誓ったばかりなのに。
でも、冷房の聞いた部屋で横になって音楽聴きながら本読んだりしてたら、
眠いよね。。かといって暑いのは非常に苦手なのです。
なんとか対処せねば。春夏秋冬それぞれ楽しみたい。
僕は欲張りです。

現状は夏が大嫌い。
でも夏の夜は好き。
花火大会とか、汗かいた肌に当たる風とか。
昼間の太陽が苦手なんだろうなあ。
そして、半袖が似合わないし、髪も暑いので短くするけどこれも嫌。

部屋で楽しめたらいいのだけれど、今日みたいに寝ちゃったらねえ・・
映画は部屋で、読書は外の喫茶店でという方針にしようかな。

今日はレンタルDVDを返して、また借りてきた。
本も買った。

借りたDVDは久々の洋画である。
1.ブラウン・バニー
2.グッバイレーニン

1はヴィンセントギャロである。超カッコええ・・と「GO!GO!LA」とかみて
思っていたので、借りました。セクシー!
2は共産党時代の東西ドイツというのは歴史嫌いの僕が珍しく興味を持っているので。
チェコに行ったからね。

借りた本は3冊。
1.寺山修司「ポケットに名言を」
2.ジッド田園交響楽
3.佐藤富雄「愛されてお金持ちになる言葉」

1は言わずもがなの僕の憧れのアーティスト寺山氏による世界の名言集である。
2は表紙の佇まいと、盲目の美少女の自殺というテーマに惹かれて買った。
3は・・はっきり言って女性を対象にした本である。
そもそもこういった恋愛を絡めた成功論は女性向けのコーナーにしかない。
しかし、コンビニなんかでたびたびこの本を見るたびに、
何かしら訴えてくるのを感じたのである。
ちなみに男性向け自己啓発のコーナーには、
「経営者の成功談」や「できる営業トークとは」とか
「できる男の口説き方」とか
タイトルに惹かれず、表紙のデザインもダサい。
何で、成功者の顔面を表紙に持って来るんだ・・?
きたねえ顔を。
その点女性向けのコーナーはピンクや赤で彩られていて、
なんとも成功しそう!と馬鹿みたいに思うんですわ。

まあ気休めさ。知ってるけど。
楽しいじゃんか。

さて明日は夕方Mに会うまで時間があるので、読書だな。
ちょっと西麻布とか行ってみようかしら。

あ、美の巨人たちが始まった。
最近まったく見る必要ないなと思っているテレビの中で
貴重な、絶対見逃したくない番組。
とはいえ最近見逃しまくってるので、今後はビデオとっとこう。

ああ、モンパルナスよ・・
モディリアーニよ。。